予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

東京医進学院

SHARE
東京医進学院

医学部合格のための予備校ランキング

例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、医学部に合格した先輩たち100人に聞きました。もっとも評価の高い予備校は?

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

東京医進学院の基本情報

タイプ:
医学部予備校
授業形態:
集団指導、少人数制指導、個別指導
コース・クラス:
・現役指導館
中学1年生~高校3年生までで医学部合格を目指す人に個別指導でサポートするコース

・国公立医学部コース
英語・数学・理科を中心に演習し、国立医学部を目指すコース

・私立医学部コース
英語・数学・理科に的を絞って演習し、私立医学部を目指すコース

・歯・薬・獣医学部コース
問題を見た時点で解きやすいかどうか選別する力を養うコース

・高卒生(通学制)コース
高卒生を対象とし、少人数制クラスで生徒の理解度を確認しながら授業を進めていくコース

・高卒生(全寮制)コース
全寮制なので、いつでも質問を効率よくできるコース
授業料:
・現役指導館
難関医学部進学【高3生対象】
 入学金…50,000円
 受講料…1科目につき、31,500円~52,500円/月
完全フルオーダー【高3生~中1生対象】
 入学金…50,000円
 受講料…26,000円~128,000円/月 ※学年や回数によって異なる

・高卒生(通学制)コース
医学部進学過程…1,800,000円~2,900,000円
獣医歯薬学部進学過程…1,400,000円~2,100,000円

・高卒生(全寮制)コース
医学部進学過程(男子全寮制)…5,000,000円~6,300,000円
医学部進学過程(女子全寮制)…5,200,000円~6,500,000円
※入寮費・管理費・食費等も含む
施設・設備:
マンションの中に教室があるので、大変便利です。朝から晩まで講師が待機しているので、分からないことがあったらすぐに質問することができます。朝・昼・夜3食を食堂で提供。栄養バランスも考慮されているので、親御さんも安心です。リラックスできるスペースも用意されているので、息抜きもきちんとできます。
合格実績:
【医学部】
筑波大学/奈良県立医科大学/岩手医科大学/東北医科薬科大学/獨協医科大学/埼玉医科大学/杏林大学/慶應義塾大学/順天堂大学/昭和大学/帝京大学/東京医科大学/東京慈恵会医科大学/東京女子医科大学/東邦大学/日本大学/日本医科大学/北里大学/聖マリアンナ医科大学/東海大学/金沢医科大学/愛知医科大学/藤田保健衛生大学/関西医科大学/近畿大学/兵庫医科大学/川崎医科大学/久留米大学/福岡大学 ほか

【歯学部】
岩手医科大学/明海大学/日本大学(松戸歯)/昭和大学/鶴見大学/北海道医療大学
ほか

【薬学部】
北里大学/東邦大学/東京薬科大学/昭和薬科大学/昭和大学/帝京大学/帝京平成大学/城西大学/横浜薬科大学 ほか

【獣医学部】
酪農学園大学 ほか

※2016年度合格実績
講師の特徴:
一流大学出身の講師が、英語、数学、化学、生物、物理、二次試験対策の指導をしていきます。要点をまとめ効率よく、時間を無駄にすることなく学習することが可能です。
校舎情報:

[市ヶ谷校] 東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル7階

[特進コース] 東京都新宿区市谷八幡町11-1

[三鷹校] 東京都武蔵野市西久保2-16-19

人気の記事

おすすめコンテンツ