予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

お茶の水ゼミナール

SHARE
お茶の水ゼミナール

医学部合格のための予備校ランキング

例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、医学部に合格した先輩たち100人に聞きました。もっとも評価の高い予備校は?

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

お茶の水ゼミナールの基本情報

タイプ:
予備校
授業形態:
少人数制授業
コース・クラス:
・高3講座 限られた時間を使って、志望校の現役合格を目指します。 ・高2講座 高3の春に本格的な受験勉強をスタートさせるため、高2のうちに苦手を解消して得意を伸ばします。 ・高1講座 高1で学ぶことを完全に網羅し、高校生活を楽しみながら、自分の夢を実現させるための土台を築いていきます。 ・中3講座 中2までに中学学習範囲を修了し、中3からは高校学習範囲を履修する中高一貫校のカリキュラムについていくため、中2までのつまずきを解消していきます。
授業料:
【高校生】 入会金…30,000円 高3生…9,200円/月(1単位) 高1生・高2生…8,700円/月(1単位) 【中学生】 入会金…15,000円 1講座目受講費…18,360円/月 2講座目受講費…14,040円~16,200円/月
施設・設備:
寮の設備は設けていません。
合格実績:
東京大学/京都大学/一橋大学/東京外国語大学/東京芸術大学/早稲田大学/慶應義塾大学/立教大学/青山学院大学/法政大学/中央大学/国際基督教大学/成蹊大学/津田塾大学 ほか ※2016年度合格実績
講師の特徴:
授業を受け持つ「プロ講師」と面談やアドバイスを行う「進路担任」が、連携して受講生をサポートします。講師は指名制なので、相性の合う講師や可能性を最大限に伸ばしてくれる講師を選んで学習できます。
校舎情報:

[東京本校] 東京都千代田区三崎町2-21-11

[渋谷校] 東京都渋谷区渋谷1-17-16

[池袋校] 東京都豊島区南池袋3-13-8

[吉祥寺校] 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-19-2

[南浦和館] 埼玉県さいたま市南区南本町1-5-7

人気の記事

おすすめコンテンツ