予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

城南予備校

SHARE
城南予備校

医学部合格のための予備校ランキング

例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、医学部に合格した先輩たち100人に聞きました。もっとも評価の高い予備校は?

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

城南予備校の基本情報

タイプ:
予備校
授業形態:
集団授業
コース・クラス:
【高卒生】 ○選抜クラス  大学別に問題の本質を見抜く洞察力を磨くクラス ○一般クラス  国公立・私立でクラスを分け基本的な内容の理解と思考訓練を行うクラス ○基礎特訓クラス  私立大学受験の基礎力を徹底的に養うクラス ○メディカルクラス  医学部・医療系学部合格を目指してハイレベルな学力を身に付けるクラス ○2教科クラス  必要な教科を2つ選択して勉強するクラス 【高校生】 ○看護・医療コース  看護・医療系学部合格を目指すコース ○AO・推薦入試対策コース  AO・推薦入試の対策を専門的に行うコース そのほか、科目ごとに講座を開設しています。
授業料:
【高卒生】 ・入学金 100,000円 ・授業料 620,000~630,000円(クラスによって異なります) 【高校生】 ・入学金 30,000円 ・授業料  高3生(例・6単位の場合) 712,800円/年   AO・推薦入試対策コース 240,000円
施設・設備:
寮はありませんが、自習室、講師室、個別指導エリア、PCルーム、食事室があり、用途に応じて使い分けながらリフレッシュもできる環境が整っています。
合格実績:
東京大学/防衛大学校/千葉大学/一橋大学/早稲田大学/東京医科歯科大学/東京外国語大学/東北大学/慶應義塾大学/東京海洋大学/埼玉大学/お茶の水女子大学/京都大学/北海道大学/東京農工大学/東京学芸大学/筑波大学/横浜国立大学/首都大学東京/上智大学/横浜市立大学/東京工業大学/群馬大学/名古屋大学/京都工芸繊維大学 など
講師の特徴:
体系的理解を図ることを指導の根幹としています。
校舎情報:

[自由が丘校] 東京都目黒区自由が丘1-5-6

[吉祥寺校] 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-4

[立川校] 東京都立川市柴崎町2-3-18

[町田校] 東京都町田市森野1-36-2

[川崎校] 神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-9

[横浜校] 神奈川県横浜市西区高島2-5-18

[金沢文庫校] 神奈川県横浜市金沢区谷津町340

[厚木校] 神奈川県厚木市旭町1-7-3

[湘南藤沢校] 神奈川県藤沢市鵠沼東1-1玉半ビル 5階

[柏校] 千葉県柏市中央町2-12

[南浦和校] 埼玉県さいたま市南区南本町1-17-1 MMCビル 2F

人気の記事

おすすめコンテンツ