予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

愛知医科大学 18人追加合格

SHARE

愛知医科大学は7月17日、2013年1月22日に実施した医学部の1次入試の化学で出題ミスがあったと発表ました。出題ミスに該当する問題は受験者を全員正解とし、これまで補欠とされていた受験生18人を追加合格としたそうです。

大学によると、この加点措置を受けて新たに1次試験の合格基準に達した受験生45人に対しては、最終的な合否の判断をするため、小論文と面接の試験を再度実施するとのこと。

出題ミスがあったのは、計11点分の金属元素の基本的な知識を尋ねる4問。問題文の記述が不十分だったため、答えを導き出せないようになっていたそうです。

愛知医科大は「関係者に多大な迷惑を掛けたことをお詫びする。確認体制を強化し、再発防止に取り組みたい」と話していました。

人気の記事

おすすめコンテンツ