予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

順天堂大 さいたま市に附属病院を新設

SHARE

順天堂大学(東京都)は都内の医学部付属病院に加え、さいたま市にも新たに病院を開設する方針を固めました。

人口10万人当たりの医師数が全国最下位である埼玉県はかつてより医学部新設などの方向性を模索していましたが、一昨年より総合病院を誘致する方針に転換。今回、県と大学側で条件面の折り合いがついたことで病院新設の計画が実現しました。

新病院は同市緑、岩槻両区にまたがる埼玉高速鉄道・浦和美園駅から北へ1キロ圏内の地区が建設予定地となっており、2020年度の完成を目指し18年3月より着工します。病床数は800を予定しており、大学院と看護学部も併設されるとのことです。

人気の記事

おすすめコンテンツ