予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

東大病院とNTTドコモ 救急医療向け心電図伝送システムの商用提供開始

SHARE

東京大学医学部付属病院とNTTドコモは、かねてより共同研究を進めてきた「クラウドサーバー型モバイル12誘導心電図伝送システム」の商用提供を1月20日より開始しました。

同システムの導入で、救急搬送中に記録された患者の心電図をモバイル端末からクラウドサーバーへアップロードし、そこにアクセスすることで専門医が伝送された心電図を確認することが可能となりました。

このことにより、心筋梗塞患者が冠動脈血流を再開するまでの時間を従来より30%ほど短縮する効果が得られ、救命率の向上にもつながるとしています。

人気の記事

おすすめコンテンツ