予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

神戸大学病院 劇薬指定薬剤を紛失

SHARE

神戸大学医学部付属病院は、2014年12月10日麻酔薬剤「プロポフォール」1瓶(50ミリリットル入)を紛失したと発表しました。

同病院によると、病棟内の薬品庫にて4日までは瓶があったことが確認されていますが、その2日後に看護師が紛失に気付き、盗難の疑いもあるとして兵庫県警生田署に届け出ています。

プロポフォールは主に全身麻酔の導入や維持に用いられるもので、1瓶全量を投与した場合、呼吸困難を引き起こし死に至る恐れもあるとのことです。

人気の記事

おすすめコンテンツ