予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

鳥取県米子で新たな医療ロボット開発を展開

SHARE

福岡県の医療機器メーカー「株式会社テムザック」が、鳥取大学医学部付属病院と連携して新たな医療ロボットなどの共同研究、開発をすすめることがわかりました。

2015年5月、米子市を拠点に「株式会社テムザック技術研究所」を開設し、主に医療や介護分野などで使用するロボットの研究開発を本格化、医療現場などでの実用化に向けた取り組みを展開するということです。

医療や介護、また災害救助などでの活躍が見込まれるロボットですが、世界に比べ日本での普及は遅れているため、その開発内容にも関心が寄せられています。

人気の記事

おすすめコンテンツ