予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

埼玉医科大総合医療センター 夜間救急搬送訓練を実施

SHARE

7日夜、埼玉医科大総合医療センターで防災ヘリコプターを使っての夜間救急搬送訓練が行われました。

去年、離着陸場に夜間照明施設が完成。今は運行時間が午前8時半から日没30分前までですが、これから夜間離着陸ができるようになる予定です。

訓練では、同センターの他に県防災航空隊と川越地区消防局が参加。上空から夜間照明を無線で操作して防災ヘリ“あらかわ3”を着陸させ、患者に見立てた人形をヘリから搬送する訓練を計3回実行しました。

人気の記事

おすすめコンテンツ