予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

愛知医大病院 高度医療を強化した新病棟が完成

SHARE

11日、愛知医科大病院で新病棟完成を祝う記念式典が開催されました。5月9日からは外来診察を開始します。

新病棟では集中治療室と手術室の数を大幅に増やし、さらに血管内の映像をスクリーンで確認しながら手術ができる「ハイブリッド手術室」も整備。県の基幹災害拠点病院としての体制も整っており、被災時には非常用電源で3日間対応できるそうです。

同医大理事長である三宅養三氏は、「現時点で日本一の施設と自負している」と話しました。

人気の記事

おすすめコンテンツ