予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

東京大学 28年度から推薦入試を導入 医学部は5名

SHARE

29日、東京大学は平成27年秋から推薦入試を導入することを発表しました。現在の後期日程試験に替えて行い、学校長が推薦できる人数は男女各1名だそうです。

同大は、総合的な教育課程に適応できる学力を持ち、同大で教育・研究が行われている特定の分野や活動に関する卓越した能力及び極めて強い関心や学ぶ意欲を持つ学生を求めるとしています。医学部医学科は、「国際科学オリンピックなどの学術コンテスト受賞などの実績がある者」または「TOEFLで100点以上の者」いずれかを求めているそうです。

推薦入試の合否判定は、出願書類の内容や面接等の審査結果、学入試センター試験の成績を総合的に評価して行うとのこと。センター試験は、8割以上の得点であることを目安としています。募集人数は100名で、医学部は医学科3名程度、健康総合科学科2名程度を募集するそうです。募集要項は、平成27年7月に公表予定。

人気の記事

おすすめコンテンツ