予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

和歌山県立医科大 ハイブリッド手術室を開設予定

SHARE

11月21日、和歌山県立医科大は同大附属病院にハイブリッド手術室を開設し、2014年4月から運用することを発表しました。

手術室には回転や移動ができる血管撮影透視装置と連動傾斜する手術台などがセットになった最新装置を完備。大動脈瘤や大動脈弁狭窄症などの人工血管治療に威力を発揮し、従来できなかった重症事例の手術も可能になるそうです。

同大附属病院の院長である岡村吉隆氏は、「高齢者や外科手術が難しい患者さんにとって、このハイブリッド手術室は大きな福音になるだろう」と話しました。

人気の記事

おすすめコンテンツ