予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

熊本大学薬学部 熊本県産業技術センターと共同研究

SHARE

10月3日、熊本大学薬学部と熊本県産業技術センターは、健康食品や医療機器などの共同研究を取り組むとする協定を結びました。

同センターは、産業技術・農林水産物の加工に関する研究開発や技術指導、人材育成などをして県内産業の振興を図ることを目的とした機関。県の産業全体を1つの会社として考え、「売れるものづくり」をコンセプトに様々な企業をサポートしています。

共同研究では、互いの最新機器を共同利用するなどして進め、成果を県内の産業振興に役立てるそうです。

センター所長の坂井滋氏は「農業県の熊本では健康に役立つなど付加価値の高い製品を作れば農家の収入増につながる。県内各地にある薬用植物の活用などについて研究したい」と語りました。

人気の記事

おすすめコンテンツ