予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

京都府立医科大学 「在宅チーム医療推進学講座」開設

SHARE

10月1日、京都府立医科大学は株式会社ユー.ピー.ディー(ゆう薬局グループ)の寄附により「在宅チーム医療推進学講座」を開設しました。

同グループ代表の宇野進氏は「薬剤師らが若い時から在宅医療の経験をするプログラムが必要と考えた」と動機を説明。

同講座は京都府医師会協力のもと、医学生・研修医・看護師・薬剤師などが連携し、日本で最先端の在宅医療や地域医療についての臨床研究などをします。医学生や研修医の実習、医療スタッフ教育だけでなく、同大学及び京都府における卒前教育・卒後教育に関する活動も行うそうです。

学長の吉川敏一氏は「在宅チーム医療の教育、研究をする国内初の講座。在宅医療、教育モデルを全国に発信したい」と話しました。

人気の記事

おすすめコンテンツ