予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

島根大医学部 総合診療医の育成に尽力

SHARE

島根大学医学部は、神戸大学・兵庫医科大学と連携して、幅広い知識と経験をもつ「総合診療医」の育成に尽力しています。

総合診療医とは、身体の状態だけでなく患者の社会生活なども含めた全体を多角的に診療し、専門医への橋渡しをする医師の名称。

同大学では2大学から学生を受け入れ、神戸大で総合診療医のための研究スキル、高度医療習得支援などを学び、兵庫医科大で地域医療について学習したり、包括ケア臨床研究などができるように協力するそうです。

同大学医学部付属病院長 井川幹夫先生は「多様なケアニーズに対応できる医師が不足している。総合診療医の育成は急務」と話しました。

人気の記事

おすすめコンテンツ