予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

茨城県議会が早稲田大学医学部の誘致を求める決議書

SHARE

茨城県議会は6月18日、早稲田大学で新設が検討される医学部を誘致することを求める決議案を可決し、橋本昌知事に決議書を提出しました。
茨城県では、人口10万人あたりの医師数が166.8人と、全国でも46位という医師不足に悩んでおり、県議会は医学部を誘致することで医師確保や医療体制の充実などに有効であるとしています。用地としては約35ヘクタールの県畜産試験場跡地を想定。周辺には県立中央病院などもあり、連携も視野に入れています。
これに対して県医師会は、医師が教員としてとられ、かえって地域の医師不足が深刻化すると反対の立場をとっています。

人気の記事

おすすめコンテンツ