予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

奈良県立医科大学

SHARE
奈良県立医科大学

医学部合格のための予備校ランキング

例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、医学部に合格した先輩たち100人に聞きました。もっとも評価の高い予備校は?

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

奈良県立医科大学の基本情報

学部学科・定員:
医学部=医学科114(うち2年次編入学1)
大学院:
医学研究科=(博士)地域医療・健康医学専攻、生体情報・病態制御医学専攻、生体分子・機能再建医学専攻、(修士)医科学専攻
設備・施設情報:
附属図書館には15万冊を越える蔵書があり、電子ジャーナルや医学部文献データベースなどを使って勉強することができます。附属病院は、特定機能病院として高度救命救急センターや感染症センターなどを設置。地域社会に貢献しながら学生の臨床実習や教育にも力を入れています。
クラブ・サークル情報:
軽音楽部、写真部、社会医学研究会、ライブワイヤー部、Nara Life Support Club、アンサンブル部、文芸部、茶道部、ダンス部、ギター部、ESS、聖書研究会、東洋医学研究会、野球部、硬式テニス部、ワンダーフォーゲル部、バスケットボール部、柔道部、空手道部、バドミントン部、ゴルフ部、サッカー部、軟式テニス部、水泳部、バレーボール部、剣道部、合気道部、ヨット部、二輪会、ラグビー部、スキー部、相撲部、卓球部、弓道部、自動車部、陸上部、ハンドボール部
学食メニュー紹介:
2015年6月に食堂がリニューアルしました。他にも附属病院内にコンビニやコーヒーショップがあります。
キャンパス周辺情報:
JR桜井線「畝傍」駅から徒歩約10分の所にあり、近くには奈良県唯一の野菜スイーツ専門店や宝石のようなデザートが評判のお菓子屋さんがあります。今井町は重要文化財の民家が建ち並んでおり、歴史を感じながら大学生活を送ることができます。
卒業生の就職先:
卒業後、ほとんどの学生が臨床研修医として活躍しています。研修先は附属病院などです。
沿革:
昭和20年創設の奈良県立医学専門学校が前身。旧制の奈良県立医科大学を経て、昭和27年に奈良県立医科大学医学部となった。
大学HP:
http://www.naramed-u.ac.jp/
地図:
住所:
〒634-8521 奈良県橿原市四条町840
アクセス:
近鉄橿原線八木西口駅下車、徒歩約8分。JR桜井線畝傍駅下車、徒歩約10分。

人気の記事

おすすめコンテンツ