予備校比較と医学部受験のための情報サイト!

岐阜大学

SHARE
岐阜大学

医学部合格のための予備校ランキング

例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、医学部に合格した先輩たち100人に聞きました。もっとも評価の高い予備校は?

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

岐阜大学の基本情報

学部学科・定員:
医学部=医学科110(予定)
大学院:
医学系研究科=医科学専攻、再生医科学専攻(博士課程)
設備・施設情報:
図書館、医学部記念会館、動物病院、比較がんセンター、地域減災研究センター、生命科学総合研究支援センター、保健管理センターなど。
クラブ・サークル情報:
卓球部、バレーボール部、バスケットボール部、剣道部、弓道部、硬式テニス部、ソフトテニス部、準硬式野球部、スキー部、バドミントン部、山岳部、水泳部、陸上部、ラグビー部、ハンドボール部、ゴルフ部、サッカー部、ボーリング部、AAC(テニス) 〔Anti-aging club〕、ボート部、GEMs(岐阜救急医療学生研究会)、リーベ・パルツェ(軽音楽・ジャズ)、熱帯医療研究会、カスタニュエラ(軽音楽・ポップス)、室内合奏団、ピアノ部、きりんの会 (基本的臨床技能勉強会)、奥穂高診療クラブ、医療系学生のつどい「さるぼぼ会」、筝曲部、美術部、料理部、GIFMSA(国際医学生連盟岐阜)、ぎふ医療ケアサークル、英語部、囲碁部
学食メニュー紹介:
医学部食堂では定食やカレー、麺類の他、おかずの一部を量り売りにしたり、あったか丼をテイクアウトできます。また、お弁当・サンドイッチ・おにぎりなどの商品も食堂で販売しています。
キャンパス周辺情報:
キャンパスの周辺は川が流れ、緑が豊かな落ち着いた雰囲気です。岐阜市には、織田信長が侵略した「岐阜城」があり、ロープウェーで山頂に登り、岐阜市内の景色を堪能することができます。
卒業生の就職先:
岐阜大学医学部附属病院、岐阜市民病院、岐阜県総合医療センター、木沢記念病院、高山赤十字病院、大垣市民病院、松波総合病院、名古屋掖済会病院、名古屋第一赤十字病院、名古屋第二赤十字病院、県立多治見病院、中濃厚生病院、羽島市民病院 、一宮市立市民病院、名古屋市立大学病院、中京病院、東京医療センター、岐阜赤十字病院、みどり病院、小牧市民病院、下呂温泉病院、六甲アイランド甲南病院、岡崎市民病院、トヨタ記念病院、聖隷三方原病院、湘南鎌倉総合病院など。
沿革:
明治8年創設の岐阜県公立病院附属医学校が前身。昭和22年に岐阜県立医科大学となり、39年に岐阜大学医学部となった。
大学HP:
http://www.gifu-u.ac.jp/
地図:
住所:
〒501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1-1
アクセス:
JR岐阜駅バスターミナルまたは名鉄岐阜駅前から清流ライナー、岐阜大学・病院線などバスで約30分、岐阜大学病院下車。

人気の記事

おすすめコンテンツ