医学部合格者100人アンケート結果 評価の高い予備校ランキング!

大手予備校、医学部専門予備校それぞれのカテゴリから、例年合格者の上位を争う予備校6校に通っていた方で、過去5年以内に医学部に合格した方を対象に、自身が通っていた予備校をアンケート形式で評価してもらいました。これから予備校を選ぶ方ならだれもが知りたい生のランキングをご紹介します!

アンケート結果の詳細はこちらからご覧いただけます。

1 メディカルラボ

各生徒の現在の実力、志望校の合格ラインを吟味した上で、1対1の授業形態で個別カリキュラムで授業を実践する学習システムが、高く評価されました。医学系専門予備校だけに、受験情報が豊富であること、過去のデータに則った受験対策がしっかりと整えられていることでも高得点を獲得。各大学の医学部担当者を招いて定期的に実施している入試説明会や講演会なども、同校の信頼性を高めています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 75ポイント 25ポイント 8ポイント 17ポイント 75ポイント
順位 1位 1位 2位 2位 1位

合計ポイント200

平均順位1.4

公式HP

2 駿台

大手三大予備校の一つで、合格実績の高さでは昔から定評があります。御茶ノ水本校は東京大学にも近く、順天堂大学、東京医科歯科大学などもあるロケーションから、難関校、難関学部を目指す生徒が多く集まることもあり、学習環境が良いのも特徴です。実際に「学力が向上した」という点での満足度は非常に高く、講師の指導力やテキストの質の高さから、多くの受験生の信頼を得ています。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 55ポイント 3ポイント 6ポイント 20ポイント 23ポイント
順位 2位 4位 3位 1位 5位

合計ポイント107

平均順位3.0

公式HP

3 代々木ゼミナール

大手予備校の中でも、最も講師力に力を入れていることで有名です。模擬試験のクオリティも高く、予想問題が的中することも多いことから、他の予備校に通いながらも「模擬試験だけは代ゼミで」という受験生も少なくありません。とは言え、講師の指導力などに対する満足度はそれほど高くないことから、カリキュラムやテキストがしっかりと整備されていることが、合格満足度の高さに繋がっているようです。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 48ポイント 4ポイント 4ポイント 11ポイント 37ポイント
順位 4位 3位 4位 5位 2位

合計ポイント104

平均順位3.6

公式HP

メルリックス学院

医薬系に特化したテキストを使用し、1クラス9名以下という少人数制をとっていることから、学力の向上、志望校への合格率という点で高く評価されました。また、大手予備校ではあまり高い数値のでない「講師との相性・人柄」というポイントが高かったのも特徴です。経験値の高さに対する満足度も高く、医薬系専門予備校ならではの強みが高く評価されたと言えるでしょう。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 50ポイント 0ポイント 0ポイント 17ポイント 34ポイント
順位 3位 5位 5位 2位 3位

合計ポイント101

平均順位3.6

公式HP

メビオ

1クラス7名以下の少人数制。学習歴、得意・不得意科目、性格、講師とのマッチング、志望校など、さまざまな要素を考慮し、「共に考え、発表し、切磋琢磨できる」クラス編成。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 28ポイント 14ポイント 0ポイント 17ポイント 28ポイント
順位 5位 2位 5位 2位 4位

合計ポイント87

平均順位3.6

公式HP

河合塾

医学部医学科合格をめざす生徒を応援する専用情報サイトを運営するなど、大手予備校の中では医学系への目配りが抜きんでている点が、高い評価を受けています。会員登録すると、入試の分析情報も得られるなど、河合塾に通う生徒以外にもオープンな姿勢に好感が集まっているようです。もともと大手予備校の中でも、情報収集力や生徒への提供システムには定評があり、受験情報が多いのも魅力です。

項目 受験戦略 講師の指導力 学習環境 受験サポート 満足度
ポイント 23ポイント 0ポイント 15ポイント 8ポイント 8ポイント
順位 6位 5位 1位 6位 6位

合計ポイント54

平均順位4.8

公式HP