開学以来60年以上にわたり、山陰地方の医学・医療を支え、その発展に貢献してきました。少子高齢化が進む地域特性を活かしながら、先端医学などを含めた21世紀にふさわしい医学を教授し、世界に通用する医学・医療の担い手を育成。医療系の他の学科(生命科学科、保健学科)と互いに連携し合っています。これまでの知識詰め込み型教育から脱却し、学生が主体となって学ぶスタイルへの転換を図っています。その一貫として、少人数グループで行うテュートリアル教育を導入。授業の約3分の2を「モデル・コア・カリキュラム」に充て、残りの3分の1は、ゼミなど独自の多彩なメニューから、学生が自主的に選択できます。学内にある図書館は、県内唯一の医学系図書館で、公共の図書館や他大学の図書館と連携し、240万近い蔵書が利用可能です。多様なカリキュラムが存在する医学部において、学生や教員の便宜を図るため、教育支援室も設置しています。数多くの卒業生が、山陰地方だけでなく全国で活躍しています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 65名 2016/1/25(月)~2016/2/3(水) 2016/1/16(土)
2016/1/17(日)
センター試験会場 -
一般入試(後期) 20名 t.joint t.joint t.joint -
推薦入試 20名 2015/12/10(木)~2015/12/16(水) t.joint t.joint -
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 2016/2/25(木)
2016/2/26(金)
鳥取大学 2016/3/6(日)
一般入試(後期) 2016/3/12(土) t.joint 2016/3/20(日)
推薦入試 2016/2/6(土) t.joint 2016/2/10(水)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
一般入試(前期・後期) 推薦入試 一次 国語 80分 200点
t.joint71 t.joint 社会(地理歴史公民から1科目選択) 60分 100点
t.joint72 t.joint 数学 120分 200点
t.joint73 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint74 t.joint 外国語(英語・ドイツ語・フランス語から1科目選択) 80~140分 200点
一般入試(前期) 二次 数学 200点
t.joint76 t.joint 英語 200点
t.joint77 t.joint 面接 100点
一般入試(後期) 二次 面接 100点
推薦入試 二次 面接 100点
学費・納入金
受験料 一般入試 17,000円
t.joint82 推薦入試 t.joint
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint84 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期 後期 推薦
募集人員 65 20 20
志願者 462 469 109
受験者 408 208 101
追加合格者 0 0 0
総合格者 65 20 20
実質合格倍率 8.5 14.7 5.2
入学者 65 20 20

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期一般 1500 1340.8 89% 1220.2 81%
前期地域枠 1500 1345.4 90% 1229.2 82%
後期 1100 1036.5 94% 1000 91%
推薦 非公表 非公表 - 非公表 -

セ試ボーダー得点率

前期 前期
(地域枠)
後期
85% 84% 89%

2次ランク

前期 前期
(地域枠)
後期
65.0~67.4 65.0~67.4 -

大学基本情報

学部所在地 〒683-8503 鳥取県米子市西町86
アクセス JR米子駅下車、徒歩約15分。
学部学科・定員 医学部=医学科105(2年次編入学5)
大学院 医学系研究科=医学専攻
おもな付属施設 附属病院、臨床心理相談センターなど。
設備・施設情報 医学図書館は閲覧スペースはもちろんのこと、無線LANやコンセントが備わっているスペースも設置。講義室以外の学びの場を大事にしており、スタディールームや語学シャワー室など鳥取大学ならではの部屋もたくさんあります。
クラブ・サークル情報 合氣道部、駅伝部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式庭球部、ゴルフ部、サイクリング部、サーフィン部、サッカー部、柔道部、準硬式野球部、女子ソフトテニス部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部、水泳部、競技スキー部、漕艇部、卓球部、男子ソフトテニス部、男子バスケットボール部、男子バレーボール部、ダンス部、バドミントン部、V-TEC Jr.、男子フットサル部、ラグビー部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部、アメリカンフットボール部、女子フットサル部、居合道同好会、武産合氣道同好会、ハンドボールサークル、おさかなの部、アトリエ自由ノート、E.S.S、カクテル同好会、華道部、筋ジストロフィーボランティア部、ギターマンドリン部、軽音楽部、茶道部、室内管弦楽団、写真部、JAZZ研究会、手話サークル、混声合唱団、大山家族、地域医療研究部、国際保健友の会ハクナマタタ、パッチアダムスクラブ、Peer in Heart、ぼくがそばにいるよ、マジック同好会、学生ACLS、サブカルチャー研究会、囲碁将棋オセロ部、TC-SARCH、COOKBIRD
学食メニュー紹介 季節の野菜をたっぷり使ったものや週替わりのメニューが人気です。
キャンパス周辺情報 医学部のある「米子キャンパス」は、米子駅から徒歩15分の所にあります。米子市には皆生温泉やOUランドといった温泉地がたくさんあり、近代的なホテルや旅館が建ち並ぶリゾート地です。
卒業生の就職先 ほとんどの卒業生が臨床研修医として、国立私立病院問わず活躍しています。
沿革 昭和20年に米子医学専門学校を設置。米子医科大学を経て、昭和24年に鳥取大学医学部となった。
地図