豊かな人間性と高い専門知識や医療技術を備えた医療人の育成を目標としています。とりわけ地域医療に貢献できる医師の育成を目指し、へき地出身者を対象とした地域推薦枠入試も全国に先駆けて導入。学習面では、様々な特色あるカリキュラムを組み、臨床医療と研究の両分野で必要な能力をバランス良く養成し、統合力のある医療人の育成を目指しています。また学内の附属病院で早期体験実習を実施し、学習意欲の向上を促しています。少人数グループでの問題解決型学習の導入により、問題解決能力も養成。上級生が下級生の指導補助を行うチューター指導も取り入れています。高い英語能力の習得を目指し、6年一貫医学英語教育や海外医療施設での研修も行っています。地域の医療施設での臨床実習も実施。学内のみならず、学外でも幅広く学習できる体制を整えています。多くの卒業生が、卒後臨床研修などを経て、臨床医・大学教員・厚生労働省・保健所勤務医として活躍しています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 62名 2016/1/25(月)~2016/2/3(水) 2016/1/16(土)
2016/1/17(日)
センター試験会場 -
推薦入試 一般枠:25名以内
地域枠:10名以内
緊急医師確保対策枠:5名以内
2015/11/2(月)~2015/11/6(金) 2015/12/5(土)
2015/12/6(日)
島根大学 -
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 2016/2/25(木)
2016/2/26(金)
島根大学 2016/3/7(月)
推薦入試 2016/1/16(土)
2016/1/17(日)
センター試験会場 2016/2/10(水)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
一般入試(前期) 一次 国語 80分 200点
t.joint70 t.joint 社会(地理歴史公民から1科目選択) 60分 100点
t.joint71 t.joint 数学 120分 100点
t.joint72 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint73 t.joint 英語 80~140分 100点
t.joint74 二次 数学 120分 200点
t.joint75 t.joint 英語 120分 200点
t.joint76 t.joint 面接 60点
推薦入試 一次 国語 80分 100点
t.joint78 t.joint 社会(地理歴史公民から1科目選択) 60分 100点
t.joint79 t.joint 数学 120分 300点
t.joint80 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 300点
t.joint81 t.joint 英語 140分 200点
t.joint82 二次 小論文 200点
t.joint83 t.joint 面接 200点
推薦入試(地域枠・緊急医師確保対策枠) 二次 小論文 200点
t.joint85 t.joint 面接 600点
学費・納入金
受験料 一般入試 17,000円
t.joint88 推薦入試 t.joint
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint90 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期 推薦
(一般)
推薦
(地域)
推薦
(緊急)
募集人員 62 25以内 10以内 5以内
志願者 559 142 15 16
受験者 458 141 15 16
追加合格者 0 0 0 0
総合格者 69 25 3 5
実質合格倍率 8.1 5.7 5 3.2
入学者 69 25 3 5

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期セ試 700 632.4 90% 572.3 82%
前期個別 460 360 78% 281 61%
前期総合点 1160 977.8 84% 895.9 77%
推薦(一般) 非公表 非公表 - 非公表 -
推薦(地域) 非公表 非公表 - 非公表 -
推薦(緊急) 非公表 非公表 - 非公表 -

セ試ボーダー得点率

前期
86%

2次ランク

前期
65.0~67.4

大学基本情報

学部所在地 〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1
アクセス JR出雲市駅南口から徒歩25分。または北口からバスで島根医大病院下車。
学部学科・定員 医学部=医学科112(うち学士入学(3年次編入学)10)
大学院 医学系研究科=博士課程、修士課程
おもな付属施設 附属病院など。
設備・施設情報 医学図書館は24時間空いていてさまざまな医学書を読むことができ、特に試験前は学習机が満席になるほど多くの学生が利用しています。学生通用門すぐの「大学会館」には食堂、保健管理センター、生協、書店、ミーティングスペースなどがありいつも賑わっています。
クラブ・サークル情報 サッカー部、ソフトテニス部、スキー部、水泳部、剣道部、ラグビー部、準硬式野球部、ボードセイリング部、硬式庭球部、フラッグフットボール部、バスケットボール部、合気道部、卓球部、テニス同好会、弓道部、陸上競技部、馬術部、ダンス部、山岳部、バドミントン部、バレーボール部、空手道部、少林寺拳法部、バドミントンサークル、フットサル、ソフトボールサークル、合唱部、陶芸部、芸術倶楽部、ガーデニングクラブ、シュールカメラート管弦楽団、手話サークル、茶道部、バリアフリー応援団ピア・ゆう、軽音楽部、農園クラブ、写真部、SMAILE-ifmsa島根-、キンダーフロイント、将棋同好会、小児保健ボランティア、ぬいぐるみ病院ハッピーキッズ、SCOP、地域医療研究会、文芸サークル潮騒、おろちいき、JAZZ研究会、『医大WISH』~出雲の学生ができること~、医ゼミサークル@島根、SAT(島根大学救急蘇生の会)、エレクトーンサークル「COLORS」、フローラ室内楽団、Think of our lifestyle
学食メニュー紹介 カキフライや鯛だし塩ラーメンなど季節のおすすめメニューが人気です。野菜中心で栄養バランスのある食事を取ることができます。
キャンパス周辺情報 医学部のある「出雲キャンパス」は、出雲市駅からバスで約10分の所にあります。出雲市は「出雲大社」が有名ですが、他にも「古代出雲歴史博物館」や「稲佐の浜海水浴場」など観光客で賑わっています。
卒業生の就職先 島根大学医学部附属病院、島根県立中央病院、松江赤十字病院、松江市立病院、松江生協病院、浜田医療センター、益田赤十字病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、横浜市立大学附属病院、京都大学医学部附属病院、広島大学病院、岡山大学病院、九州大学病院など
沿革 昭和50年に島根医科大学を設置。平成15年に島根大学医学部となった。
地図