岡山大学医学部は1870年の創立から現在に至るまで、世界に通じる人材を多数輩出してきました。明治中期には、関西中国四国地区内で唯一の医学部だったという歴史と伝統を持っています。教育面では、先進的かつ系統的な教育プログラムが特徴的。入学直後から、議論と思考を重ねて問題探究するテュートリアル教育をはじめ、臨床医学入門、医療介護施設での実習を行います。また、基礎病態演習では自主的学習態度を醸成。基礎医学と医学英語にも力を入れ、3年次には、「医学研究インターンシップ」で学内外や海外での研究にも従事できます。4年次からは臨床講義が始まり、5年次からの臨床実習では、全国大学でも有数の時間数を誇ります。「ARTプログラム」の導入により、医学研究者の養成にも尽力。学部在学中に大学院の講義を履修することができ、通常よりも2年早い博士号修得が可能です。また、地域の医師不足を解消するため、「地域枠コース」での学生募集も行っています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 100名 2016/1/25(月)~2016/2/3(水) 2016/1/16(土)
2016/1/17(日)
センター試験会場 -
推薦入試(地域枠) 岡山県:7名
鳥取県:1名
広島県:2名
兵庫県:2名
2015/11/2(月)~2015/11/9(月) t.joint t.joint -
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 2016/2/25(木)
2016/2/26(金)
2016/3/7(月)
推薦入試(地域枠) 2015/12/5(土) 2016/2/8(月)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
一般入試(前期) 推薦入試(地域枠) 一次 国語 80分 200点
t.joint68 t.joint 社会(地理歴史公民から1科目選択) 60分 100点
t.joint69 t.joint 数学 120分 200点
t.joint70 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint71 t.joint 外国語(英語・ドイツ語・フランス語・中国語、韓国語から1科目選択) 140分 200点
一般入試(前期) 二次 数学 400点
t.joint73 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 400点
t.joint74 t.joint 英語 400点
t.joint75 t.joint 面接
推薦入試(地域枠) 二次 面接
学費・納入金
受験料 一般入試 17,000円
t.joint79 推薦入試 t.joint
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint81 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期一般 地域枠
(岡山県)
地域枠
(鳥取県)
地域枠
(広島県)
地域枠
(兵庫県)
募集人員 100 7 1 2 2
志願者 315 54 6 12 30
受験者 285 52 6 12 29
追加合格者 2 - - - -
総合格者 103 7 1 2 2
実質合格倍率 3.1 7.7 6 6 15
入学者 101 7 1 2 2

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期一般セ試 900 883 98% 755.4 84%
前期一般個別 1200 1124 94% 900 75%
前期一般総合 2100 1985 95% 1712.6 82%
推薦枠(岡山県) 900 848.2 94% 808.2 90%

セ試ボーダー得点率

前期
90%

2次ランク

前期
67.5~69.9

大学基本情報

学部所在地 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
アクセス JR岡山駅東口から岡電バスで約10~12分、大学病院または大学病院入口下車。
学部学科・定員 医学部=医学科115(2年次編入学5)
大学院 医歯薬学総合研究科=(修士)医歯科学専攻、(博士)生体制御科学専攻、病態制御科学専攻、機能再生・再建科学専攻、社会環境生命科学専攻
おもな付属施設 附属病院、三朝医療センターなど。
設備・施設情報 医学資料室、附属図書館、基礎医学棟、医学部記念会館などがあります。記念会館には、学食、パソコン用品や専門書を売っているコジカショップ、保健管理センタなどが入っています。
クラブ・サークル情報 I.F.F.、弓道部、animato、剣道部、医学生ネットワーク、硬式庭球部、S.F.C、サッカー部、M・ESS、準硬式野球部、Okayama Save A Life、バスケットボール部、ピアノ部、バドミントン部、OCSIA、ボウリング部、ガーデニング部、空手道部、北アルプス三俣診療班、ゴルフ部、サッカー部、鹿田軽音楽部、鹿田茶道部、鹿田写真部、鹿田水泳部、柔道部、準硬式野球部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部、スキー部、漕艇部、ソフトテニス部、卓球部、男子バスケットボール部、男子バレーボール部、D.M.C、バドミントン部、美術部、陸上競技部
学食メニュー紹介 常時メニューは20種類以上。日替わりメニューや季節限定メニューなど、お手頃価格で栄養バランスの取れた食事を取ることができます。
キャンパス周辺情報 医学部のある「鹿田キャンパス」は、JR「岡山」駅からバスがバス約10分です。バスは1日に70本出ています。近くには日本三名園として知られる「岡山後楽園」などがあります。
卒業生の就職先 岡山県を中心に、全国の国立私立病院で活躍しています。主な就職先は、岡山大学医学部附属病院、倉敷中央病院、倉敷成人病センター、広島市民病院、岡山赤十字病院、神戸市立病院、聖路加国際病院、久留米大学医学部附属病院、山口大学医学部附属病院、香川大学医学部附属病院、近畿大学医学部附属病院、岡山中央病院、福山市民病院、岡山県健康づくり財団、岡山済生会総合病院などです。
沿革 明治3年に岡山藩が創設した医学館が源。昭和24年に岡山大学医学部となった。
地図