九州大学は、1903年創立の歴史を持ち、世界に誇る数多くの研究実績を上げてきました。現在も、21世紀の医療を支える研究・教育が歯学部・薬学部・九州大学病院などとの共同で行われています。めざましい医学の進歩に伴い、学習すべき内容が年々膨大化していることに対応し、6年間一貫教育体制を採用。より低学年から臨床の講義を開始するなど、時代に即した医学教育を提供しています。2年次から行われる国際医学科目も、特色あるカリキュラムのひとつ。医学英語の渡航先教育を実施し、希望者には米国・韓国への短期交換留学の機会も用意しています。5年次には入院体験実習を実施。実際に附属病院に入院し、入院患者の目線で学ぶことができます。e-ラーニングを取り入れており、ウェブ上でのシラバス確認はもとより、チーム学習において、学生自ら情報を受発信することが可能です。医学研究者の育成にも力を入れており、MD-PhDコースを導入するなど、国内外の医療機関・研究施設・行政・国際NGOなど幅広い範囲で、多くの卒業生が活躍しています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 111名 2016/1/25(月)~2/3(水) 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 -
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
一般入試(前期) 2016/2/25(木)・26(金) 九州大学 2016/3/8(火)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
一般入試(前期) 一次 国語 80分 100点
t.joint64 t.joint 地歴公民から1科目選択 60分 50点
t.joint65 t.joint 数学 120分 100点
t.joint66 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 100点
t.joint67 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目選択) 80~140分 100点
t.joint68 二次 数学 - 250点
t.joint69 t.joint 理科(物理・化学) - 250点
t.joint70 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語から1科目選択) - 200点
学費・納入金
受験料 一般 17,000円
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint74 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期
募集人員 111
志願者 379
受験者 363
追加合格者 非公表
総合格者 非公表
実質合格倍率 3.4
入学者 112

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期 1150 1052.6 92% 913 79%

セ試ボーダー得点率

前期
88%

2次ランク

前期
67.5~69.9

大学基本情報

学部所在地 〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1
アクセス 地下鉄箱崎線で馬出九大病院前駅下車、徒歩10分。JR吉塚駅下車、徒歩15分。
学部学科・定員 医学部=医学科111
大学院 医学系学府=医学専攻
おもな付属施設 大学病院、生体防御医学研究所、胸部疾患研究施設、心臓血管研究施設、脳神経病研究施設など。
設備・施設情報 図書館、医学部百年講堂、ヒト疾患モデル研究センター、教育・研究支援センター、総合コホートセンター、RIセンターなど。
クラブ・サークル情報 医用工学研究部、空手道部、漢方医学研究会、弓道部、軽音楽部、KLSA、剣道部、硬式テニス部、ゴルフ部、サッカー部、柔道部、準硬式野球部、水泳部、ソフトテニス部、卓球部、熱帯医学研究会、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、フットサル部、DINO'Sフットサルクラブ(外部)、Medical Innovation Club、ラグビー部、陸上競技部
学食メニュー紹介 医系食堂には、栄養満点の「日替わり定食」のほか、鶏・豚・魚などのバラエティー豊富な丼ぶり、カレー、うどん・そば、ラーメンなどがあります。
キャンパス周辺情報 キャンパスの位置する福岡市東区には、マリンワールド、海浜公園、シルバニアガーデン、雁の巣レクリエーションセンターなどの観光スポットが多数あります。
卒業生の就職先 九州大学病院、佐賀大学医学部附属病院、九州厚生年金病院、東京慈恵会医科大学附属病院、神戸大学医学部附属病院、国立病院機構九州グループ、産業医科大学病院、筑紫病院、聖路加国際病院、久留米大学病院、久留米第一病院、宮崎大学医学部附属病院、慶應義塾大学病院、聖マリアンナ医科大学病院、虎ノ門病院、浜の町病院など。
沿革 黒田藩医学校が源。明治36年に京都帝国大学福岡医科大学を設置し、九州帝国大学医科大学を経て、昭和22年に九州大学医学部となった。
地図