時代と地域の要請に応えられる、人間性豊かな医療人の養成を目指しています。机上の学習だけでなく、体験を通して積極的に学べる授業形式を採用。平成26年度入学者からは、教育カリキュラムの大体的な改革を実施し、臨床実習の時間数を大幅に増やしました。1年次から「早期医学」を導入し、2年次では専門基礎科目とともに、後期から基礎医学系の講義や実習が始まります。3~4年次で学ぶ統合講座では、基礎医学と臨床医学を関連づけて学習できるよう工夫し、6年間を通じて保健・福祉も幅広く学びます。諸外国との交流も活発で、毎年30名を超える学生が海外留学を体験。海外からの留学生受入も行っています。講義の自動収録導入や、実際の医療現場に似せた実習室を用意。遠隔同時配信システムを活用し、県内の医療系他大学との合同授業も実施しており、チーム医療の重要性を学びます。研究面では、世界的にも評価されている、希少糖に関する研究が有名です。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試 25名(地域枠10名、県民医療推進枠5名含む) 2015/11/2(月)~11/9(月) 2015/11/21(土) 香川大学 -
一般入試(前期) 59名 2016/1/25(月)~2/3(水) 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 t.joint
一般入試(後期) 25名 t.joint t.joint t.joint t.joint
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 2016/2/10(水)
一般入試(前期) 2016/2/25(木)・26(金) 香川大学 2016/3/6(日)
一般入試(後期) 2016/3/12(土) t.joint 2016/3/22(火)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
推薦入試 一次 小論文 - -
t.joint73 t.joint 面接 - -
t.joint74 二次 数学 120分 200点
t.joint75 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint76 t.joint 英語(リスニング含む) 140分 200点
一般(前期) 一次 国語 80分 200点
t.joint78 t.joint 地歴公民から1科目選択 60分 100点
t.joint79 t.joint 数学 120分 200点
t.joint80 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint81 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目選択) 80~140分 200点
t.joint82 二次 数学 - 200点
t.joint83 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) - 200点
t.joint84 t.joint 英語 - 200点
t.joint85 t.joint 面接 - 100点
一般(後期) 一次 国語 80分 200点
t.joint87 t.joint 地歴公民から1科目選択 60分 100点
t.joint88 t.joint 数学 120分 300点
t.joint89 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 300点(各150点)
t.joint90 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目選択) 80~140分 300点
t.joint91 二次 小論文 - 200点
t.joint92 t.joint 面接 - 100点
学費・納入金
受験料 推薦 17,000円
t.joint95 一般 t.joint
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint97 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期 後期 推薦
募集人員 59 25 25
志願者 356 422 71
受験者 307 204 71
追加合格者 0 2 0
総合格者 59 27 25
実質合格倍率 6 15.6 2.8
入学者 59 25 25

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期セ試 900 834 93% 749.8 883%
前期個別 700 608 87% 495 71%
前期総合点 1600 1442 90% 1305.6 82%
後期セ試 1200 1145 95% 1053.2 88%
後期個別 300 226 75% 156 52%
後期総合点 1500 1316.5 88% 1250.3 83%
推薦 非公表 非公表 - 非公表 -

セ試ボーダー得点率

前期 前期
(地域医療推進枠)
後期
86% 86% 91%

2次ランク

前期 前期
(地域医療推進枠)
後期
65.0~67.4 65.0~67.4 -

大学基本情報

学部所在地 〒761-0793 香川県木田郡三木町池戸1750-1
アクセス JR高松駅前7バス乗場から高松医療センター・大学病院線で大学病院下車、徒歩1分。
学部学科・定員 医学部=医学科114(うち2年次編入学5)
大学院 医学系研究科=機能構築医学専攻、分子情報制御医学系専攻、社会環境病態医学専攻
おもな付属施設 附属病院、総合生命科学研究センターなど。
設備・施設情報 図書館、動物実験施設、医学部教育センター、希少糖研究センター、保健管理センター、医学部附属病院地域医療教育支援センターなど。
クラブ・サークル情報 サッカー部、卓球部、バドミントン部、ラグビー部、硬式庭球部、剣道部、空手道部、水泳部、バレーボール部、準硬式野球部、バスケットボール部、弓道部、ヨット部、ウィンドサーフィン、柔道部、スキー部、軟式庭球部、ハンドボール部、軟式野球部、陸上競技部、フットサル、ダブルダッチサークル、軽音楽部、ODSC(探検部)、管弦楽団、ひばり、アカペラサークルS-po、華道部、ダンス部、三俣診療班、茶道部、文学部、映画研究会、芸術同好会、国と国との医療を学ぶ会(IRM)、釣り同好会、知深会、国際交流会、基礎医学勉強会
学食メニュー紹介 人気NO.1は「鶏ポン唐揚げ」です。サクサクの衣にジューシーな鶏肉が食欲を刺激します。人気NO.2は「やわらかヒレカツ」で、ボリューム満点で男子学生に圧倒的に人気があります。その他にも、定食、丼物、麺類、デザートなどメニューが豊富です。
キャンパス周辺情報 三木町には讃岐百景にも選ばれている「虹の滝(こうのたき)」があります。虹の滝には「かもじか滝」「銚子滝」と呼ばれる2本の滝が流れており、近くはキャンプ場になっているので、夏は家族連れで賑わっています。
卒業生の就職先 香川大学医学部附属病院、香川県立中央病院、三豊総合病院、社会医療法人財団大樹会総合病院回生病院、徳島大学病院、徳島赤十字病院、愛媛大学医学部附属病 院、岡山大学病院、岡山済生会総合病院、岡山赤十字病院、独立行政法人国立病院機構岡山医療センター、大阪大学医学部附属病院、大阪市立大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院、滋賀医科大学医学部附属病院、日本医科大学付属病院、横浜市立大学附属病院、千葉大学医学部附属病院、東京大学医学部附属病院、医療法人社団神鋼会神鋼病院など。
沿革 昭和55年に香川医科大学を設置し、平成15年に香川大学医学部となった。
地図