北海道大学医学部は、豊かな人間性と高い倫理観、国際的視野を備え、医学、医療の実践と発展に寄与する人材を養成しています。6年間を4コースに分け、1年次は総合教育部で人間性を磨く「医学教養コース」、2年次1学期から3年次1学期までの1年半に渡り、人体の構造や病気の基礎を身につける「基礎医学1・2コース」を学びます。3年次2学期以降は、内科学や外科学などの臨床医学を学ぶ「臨床医学コース」や27の診療科を全て回りながら、患者さんや医療スタッフと接し実践的な知識をつける「臨床実習コース」など、広い視野の獲得から専門性へと収斂するような体系的なカリキュラムを実施。高度な医療に対する知識や技術に加え、医療人として必要な態度、コミュニケーション能力、さらに倫理観や責任感を培います。一方的に知識を学ぶ授業だけではなく、行動や学習態度・学習習慣を重視した問題解決型授業も取り入れ、学生の学習目標を大切にした教育が特徴です。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
AO入試 5名 2015/10/6(火)~10/14(水) 書類審査 - 2015/11/4(水)
帰国子女入試 若干名 t.joint t.joint t.joint t.joint
一般入試 97名 2016/1/25(月)~2/3(水) 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 2016/2/10(水)
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
AO入試 2016/11/15(日)
【センター試験】2016/1/16(土)・17(日)
北海道大学・センター試験会場 2016/2/9(火)
帰国子女入試 2015/11/15(日) 北海道大学 2015/12/1(火)
一般入試 2016/2/25(木)・26(金) t.joint 2016/3/7(月)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
AO入試 一次 国語 80分 200点
t.joint65 t.joint 地歴公民から1科目選択 60分 100点
t.joint66 t.joint 数学 120分 200点
t.joint67 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint68 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目選択) 80~140分 200点
t.joint69 二次 課題論文 60分 50点
t.joint70 joint 面接 - 50点
帰国子女入試 一次 書類選考 - -
t.joint72 二次 課題論文 60分 50点
t.joint73 t.joint 面接 - 50点
一般入試 一次 国語 80分 80点
t.joint75 t.joint 地歴公民から1科目選択 60分 40点
t.joint76 t.joint 数学 120分 60点
t.joint77 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 60点
t.joint78 t.joint 外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目選択) 80~140分 60点
t.joint79 二次 数学 - 150点
t.joint80 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) - 150点
t.joint81 t.joint 外国語から選択 - 150点
t.joint82 t.joint 面接 - 75点
学費・納入金
受験料 AO 17,000円
t.joint84 帰国子女 t.joint
t.joint85 一般 t.joint
学費・納入金 初年度 817,800円
t.joint87 6年間総額 3,496,800円

2016年度入試Data

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

前期 AO 帰国子女
募集人員 97 5 若干名
志願者 295 7 11
受験者 278 7 5
追加合格者 0 0 0
総合格者 102 0 0
実質合格倍率 2.9 - -
入学者 102 0 0

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
前期 825 770.58 93% 651.41 79%
AO 非公表 非公表 - 非公表 -
帰国子女 非公表 非公表 - 非公表 -

セ試ボーダー得点率

前期
89%

大学基本情報

学部所在地 〒060-8638 北海道札幌市北区北15条西7丁目
アクセス 地下鉄南北線で北12条駅または北18条駅下車、徒歩約10分。
学部学科・定員 医学部=医学科107(うち2年次編入学5)
大学院 医学研究科=医学専攻
おもな付属施設 大学病院など。
設備・施設情報 医学部研究科・医学部図書館、書庫、パソコン室、実習室、連携研究センターなど。
クラブ・サークル情報 合気会合気道部、武田流中村派合気道部、アメリカンフットボール部、アルティメットサークルPADDY、居合道部、応援吹奏団、応援団、オリエンテーリングクラブ、カヌー部、空手部、カーリングサークル、弓道部、競技舞踏部、剣道部、玄心流日本拳法部、少林寺拳法部、航空部、ゴルフ部、サイクリングクラブ、サッカー部、山岳部、自転車競技部、自動車部、柔道部、水泳部、スカッシュラケットクラブ、エレガントスキー部、基礎スキー部、競技スキー部、山スキー部、スケート部、相撲同好会、漕艇部、ソフトボール部、体操部、躰道部、卓球部、チアリーダー部、硬式庭球部、軟式庭球部、トライアスロン部ちゃらんけ、ライダーズクラブHORIZON 馬術部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バドミントン部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、ハンドボール部、北大フットサルEsperanza、ボクシングクラブ、ボブスレー・リュージュ・スケルトン部、硬式野球部、準硬式野球部、軟式野球シーラカンス、洋弓部、ヨット部、ライフル射撃部、男子ラクロス部、女子ラクロス部、ラグビー・フットボール部、陸上競技部、陸上ホッケー部、ワンダーフォーゲル部、アニメーション研究会、歩く会、RPG研究会、囲碁部、映画研究会、英語研究会、北大エレクトーンサークル、合唱団、奇術研究会、キリスト教青年会、クイズ研究会、クラーク聖書研究会、軽音楽研究会、劇団しろちゃん、交響楽団、混声合唱団、裁判問題研究会、The セツルメント、茶道研究会、自然に親しむ会「野客」、自然研究会、写真部、ジャズ研究会、シュマの会、手話サークル、将棋部、植物同好会、推理小説研究会、絶学会、チルコロ・マンドリニスティコ「アウロラ」、鉄道研究会、天文同好会、パイプオルガン研究会、ピアノクラブ、BIGBAND 北極、美術部黒百合会、フォークソング研究会、仏教青年会、ブルーグラス研究会、文芸部、邦楽研究会、マイクロコンピュータ研究会、漫画イラスト研究会「SISYPHUS」、民謡研究会合唱団「わだち」、野鳥研究会、ユースホステルクラブ、YOSAKOIソーラン北海道大学“縁”、落語研究会、連合吹奏楽団
学食メニュー紹介 70品のメニューがあります。中でも「ピリカララーメン」が学生に一番人気で、味噌味ベースのラーメンに、ラー油をからめたもやしが入っており、食感も味も楽しめます。
キャンパス周辺情報 北海道大学はたくさんの緑に囲まれ、自然のあふれる場所にあります。北海道大学には歴史的建造物が多数あるため、札幌の観光名所にもなっています。
卒業生の就職先 北海道大学病院、千葉大学医学部附属病院、東京大学医学部附属病院、NTT東日本札幌病院、亀田総合病院、慶應義塾大学病院、JR札幌病院、上尾中央病院、京都大学医学部附属病院など。
沿革 大正8年に北海道帝国大学医学部として創設。昭和14年に北海道帝国大学臨時附属医学専門部を設置し、昭和24年に北海道大学医学部となった。
地図