「獨創一理」を建学の理念とし、「社会や次世代の養成に応えていく良き医療人を育てること」、「既成概念にとらわれない自由な発想を無限の可能性と実現につなげていく力を養うこと」を目指している大学です。カリキュラムは、医倫理の考察・確立や医療コミュニケーション能力の開発のための授業に始まり、SGL(少人数教育)や PBL(問題解決型チュートリアル学習)を活用した基本的医療知識の積極的学習、指導医のもとベッドサイドで医療チームの一員として医療の基本を学習する診療参加型の臨床実習など、充実したカリキュラムが系統的に組まれています。藤田保健衛生大学病院、坂文種報德會病院、七栗サナトリウムの3つの教育病院を有し、先端医療から終末期医療まで多様な疾患に接することができる環境はこの大学ならでは。さらに、学生一人ひとりに指導教員を配して入学時から卒後3年までをしっかりとフォロー。充実した学生生活を送ることができるよう、きめ細かくサポートしています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試 20名(大学課程履修者を若干名含) 2015/10/28(水)~11/4(水) 2015/11/8(日 藤田保健衛生大学 2015/11/13(金)
大学課程履修者自己推薦 t.joint 2015/10/16(金)~10/23(金) t.joint t.joint t.joint
センター試験利用 5名 2015/12/18(金)~2016/1/15(金) 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 2016/2/10(水)
愛知県地域枠 5名 2015/12/7(月)~2016/1/15(金) 2016/1/23(土) 名古屋…ダイテックサカエ貸会議室
東京…TKP市ヶ谷ビル
大阪…新大阪丸ビル別館
福岡…福岡県中小企業振興センター
2016/1/30(土)
一般入試(前期) 70名 t.joint t.joint t.joint t.joint
一般入試(後期) 15名 2016/2/12(金)~2/26(金) 2016/3/6(日) 愛知…藤田保健衛生大学
東京…TOCビル
2016/3/11(金)
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試 - - -
大学課程履修者自己推薦 - - -
センター試験利用 2016/2/16(火) 藤田保健衛生大学 2016/2/22(月)
愛知県地域枠 2016/2/3(水)または4(木)から選択 t.joint 2016/2/8(月)
一般入試(前期) t.joint t.joint t.joint
一般入試(後期) 2016/3/14(月) t.joint 2016/3/17(木)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
推薦 joint 英語 60分 -
t.joint75 t.joint 数学 80分 -
t.joint76 t.joint 小論文 45分 -
t.joint77 t.joint 個人面接 - -
センター試験利用 一次 国語 80分 100点
t.joint79 t.joint 英語(リスニング含) 140分 200点
t.joint80 t.joint 数学 120分 200点
t.joint81 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点(各100点)
t.joint82 二次 個人面接 - -
一般前期 地域枠 一次 英語 80分 200点
t.joint84 t.joint 数学 80分 200点
t.joint85 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点(各100点)
t.joint86 二次 個人面接 - -
一般後期 一次 英語 80分 200点
t.joint88 t.joint 数学 80分 200点
t.joint89 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点(各100点)
t.joint90 二次 個人面接 - -
学費・納入金
受験料 推薦 60,000円
t.joint93 一般 t.joint
t.joint94 地域枠 t.joint
t.joint95 センター利用 40,000円
学費・納入金 初年度 7,200,000円
t.joint97 6年間総額 36,200,000円

2016年度入試Data

合格倍率の推移

一般入試志願者数の推移

合格者の現浪別内訳

合格者の男女別内訳

合格者の地元占有率

志願・合格状況

一般前期 一般後期 センター利用 推薦
募集人員 60 25 5 20
志願者 1,376 1,705 443 264
受験者 1,291 1,511 441 263
1次合格者 381 125 205 -
2次受験者 366 118 78 -
正規合格者 120 25 5 20
補欠者 113 50 30 -
繰上合格者 88 7 11 -
総合格者 208 32 16 20
実質合格倍率 6.2 47.2 27.6 13.2
入学者 60 25 5 20

医師国家試験合格率推移

年度 統計 新卒 既卒
2015 93.90% 96.40% 25.00%
2014 97.10% 98.00% 80.00%
2013 94.70% 97.20% 57.10%
2012 93.60% 98.00% 44.40%
2011 92.20% 99.00% 57.90%

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
一般前期 600 538 90% 363 61%
一般後期 300 244 81% 196 65%
センター利用 700 649.2 93% 605 86%
推薦 非公表 非公表 非公表 -

セ試ボーダー得点率

センター利用
88%

大学基本情報

学部所在地 〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
アクセス 名鉄名古屋本線前後駅から名鉄バス藤田保健衛生大学病院行または赤池駅行約15分。名古屋市営地下鉄桜通線徳重駅から名古屋市営バス徳重13系統藤田保健衛生大学病院行または名鉄バス前後駅行約16分。
学部学科・定員 医学部=医学科110
大学院 医学研究科=形態系専攻、機能系専攻、保健衛生系専攻、分子医学系専攻、内科系専攻、外科系専攻
おもな付属施設 藤田保健衛生大学病院、藤田保健衛生大学坂文種報德會病院、藤田保健衛生大学七栗サナトリウム、藤田保健衛生大学中部国際空港診療所、藤田保健衛生大学総合救命救急センター、藤田保健衛生大学総合医科学研究所、藤田保健衛生大学藤田記念七栗研究所など。
設備・施設情報 総合医科学研究所、藤田記念七栗研究所、疾患モデル教育研究センター、共同利用研究施設、研究支援推進センター、ダヴィンチ低侵襲手術トレーニングセンター、低侵襲画像診断・治療センター、獨創一理祈念館、地域包括ケア中核センター、地域連携教育推進センター、産学連携推進センター、国際交流推進センターなど。
クラブ・サークル情報 E.S.S、管弦楽部・同好会、コーラス部、写真部、茶道部、学生ボランティア同好会、医学教育を考える学生の会、音楽部・サックス同好会、東洋医学整体研究部、救急医療サークル、美術同好会、軽音学部、居合道部・同好会、ゴルフ部、少林寺拳法部、ソフトテニス部、ハンドボール部・同好会、弓道部、卓球部、硬式テニス部、バスケットボール部、バレーボール部、ラグビー部、サッカー部、柔道部、スキー部、バドミントン部、準硬式野球部、陸上競技部、水泳部、琉球空手道同好会、マリン部、剣道部
学食メニュー紹介 学生に一番人気なのは「ワンプレートランチ」!大きなお皿におかず(メイン・副菜・サラダなど)とご飯がセットになっていて、400円ととってもリーズナブルです。日替わりなので毎日食べても飽きません!
キャンパス周辺情報 キャンパスのある豊明市は、かつて織田軍と今川軍が争った「桶狭間の戦い」が起きた場所として有名です。「桶狭間古戦場伝説地」や「今川義元公本陣跡」などが史跡として残されています。
卒業生の就職先 藤田保健衛生大学病院、藤田保健衛生大学坂文種報德會病院、福島県立医科大学附属病院、順天堂大学医学部附属練馬病院、三重大学医学部附属病院、昭和大学病院、帝京大学医学部附属病院、日本医科大学付属病院、関西医科大学附属枚方病院、阪、関西医科大学附属滝井病院、神戸大学附属病院、久留米大学病院、熊本大学医学部附属病院、佐賀大学医学部附属病院、長崎大学病院、海南病院、春日井市民病院、刈谷豊田総合病院、公立陶生病院、小牧市民病院、社会保険中京病院、総合上飯田第一病院、総合大雄会病院、大同病院、中部労災病院、トヨタ記念病院、豊橋市民病院、名古屋記念病院、名古屋第一赤十字病院、半田病院、碧南市民病院、名城病院、名鉄病院など。
沿革 昭和46年に医学部の設置認可を受け、47年4月に開学した。
地図