1972年の開学以来、「人間の尊厳を守り、ヒューマニズムに徹することのできる豊かな人間性を備え、常に医学の進歩に対応して高度の知識・技術を体得できる医師を養成すること」を目標とし、教育を続けてきた大学です。また同時に、地域医療に奉仕し、医学・医療における国際貢献にも参画できる医師の育成にも努めています。医学教育改革にも積極的に取り組み、モデル・コア・カリキュラムに対応した新カリキュラムに移行。6年一貫教育として単位制を基本にカリキュラム編成していることが大きな特徴です。医師として活躍するためには、知識だけでなく実習を通して医療従事者としての責任ある態度や価値観を身につけることが大切、という考えから、1年次から早期体験実習や専門科目(解剖学)を実施。また、自主学習や問題解決能力の養成を目的とした PBLチュートリアル教育や集中ブロック方式での臓器別の基礎・臨床統合講義なども行われています。臨床実習は5・6年次に実施され、診療参加型臨床実習(クリニカル・クラークシップ)も取り入れています。

2017年度募集要項

一次試験 入試日程
試験区分 募集人数 出願期間 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試(公募制) 約25名 2015/11/2(月)~2015/11/13(金) 2015/11/21(土) 愛知医科大学 2015/11/26(木)
センター試験利用入試 約15名 2015/12/7(月)~2016/1/15(金) 2016/1/16(土)・17(日) センター試験会場 2016/2/4(木)
愛知県地域特別枠入試 8名 2016/2/12(金)~2016/2/29(月) t.joint t.joint 2016/3/7(月)
一般入試・学士編入学試験 約65名 2015/12/7日(月)~2016/1/7(木) 2016/1/19(火) 愛知:愛知医科大学
東京:サンシャインシティ文化会館
大阪:マイドームおおさか
福岡:福岡ファッションビル
2016/1/25(月)
二次試験 入試日程
試験区分 試験日 試験会場 合格発表
推薦入試(公募制) - - -
センター試験利用入試 2016/2/10(水) 愛知医科大学 2016/2/18(木)
愛知県地域特別枠入試 2016/3/10(木) t.joint 2016/3/17(木)
一般入試・学士編入学試験 2016/1/28(木)・29(金)いずれか選択 t.joint 2016/2/4(木)
試験科目
試験区分 joint 科目 試験時間 配点
推薦 joint 数学 60分 100点
t.joint71 t.joint 英語 60分 100点
t.joint72 t.joint 小論文 60分 5段階評価
t.joint73 t.joint 面接 約30分 5段階評価
センター利用 愛知県地域枠 一次 国語(近代以降の文章のみ利用) 80分 100点
t.joint75 t.joint 数学 120分 200点
t.joint76 t.joint 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点(各100点)
t.joint77 t.joint 英語(筆記) 80分 160点
t.joint78 t.joint 英語(リスニング) 60分(解答時間30分) 40点
t.joint79 二次 面接 約30分 5段階評価
一般 学士編入 一次 理科(物理・化学・生物から2科目選択) 120分 200点
t.joint81 t.joint 数学 80分 150点
t.joint82 t.joint 英語 80分 150点
t.joint83 二次 小論文 60分 5段階評価
t.joint84 t.joint 面接 約30分 5段階評価
学費・納入金
受験料 センター利用 40,000円
t.joint87 愛知県地域枠 t.joint
t.joint88 推薦 60,000円
t.joint89 一般・学士編入 t.joint
学費・納入金 初年度 9,500,000円
t.joint91 6年間総額 38,000,000円

2016年度入試Data

合格倍率の推移

一般入試志願者数の推移

入学者の現浪別内訳

入学者の男女別内訳

入学者の地元占有率

志願・合格状況

一般 愛知県地域枠 センター利用 推薦
募集人員 約65 8 約15 約25
志願者 2,209 43 700 103
受験者 2,129 43 691 100
1次合格者 423 37 240 -
2次受験者 413 29 124 -
正規合格者 139 8 30 25
補欠者 第1/100・
第2/172
21 51/35 -
繰上合格者 92 6 28 -
総合格者 231 14 58 25
実質合格倍率 9.2 3.1 11.9 4
入学者 65 8 16 24

医師国家試験合格率推移

年度 統計 新卒 既卒
2015 85.80% 90.10% 50.00%
2014 90.30% 93.10% 66.70%
2013 89.40% 91.50% 78.90%
2012 83.60% 89.10% 57.10%
2011 83.20% 87.20% 63.60%

合格得点(繰上合格を含む入学者)

満点 合格最高点 合格最低点
得点 得点率 得点 得点率
一般 500 452 90% 303 61%
愛知県地域枠 700 非公表 非公表 -
センター利用 700 非公表 非公表 -
推薦 200 非公表 非公表 -

セ試ボーダー得点率

センター利用
88%

大学基本情報

学部所在地 〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1-1
アクセス 地下鉄東山線藤が丘駅下車、藤が丘駅からスクールバス(無料)で約15分、大学病院下車。
学部学科・定員 医学部=医学科110
大学院 医学研究科=基礎医学系専攻、臨床医学系専攻
おもな付属施設 附属病院、分子医科学研究所、加齢医科学研究所、高度救命救急センターなど。
設備・施設情報 図書館、先端医学研究センター、災害医療研究センター、産業保健科学センター、産業保健科学センター、国際交流センター、総合医学研究機構、学際的痛みセンターなど。
クラブ・サークル情報 合気道部、アイスホッケー部、ESS部、HIAMU、弓術部、軽音楽部、剣道部、硬式庭球部、硬式野球部、ゴルフ部、サッカー部、柔道部、水泳部、スキー部、スノーボード部、ソフトテニス部、東洋医学研究会、バスケットボール部、バドミントン部 、バレーボール部、ハンドボール部、ボウリング部、ラグビーフットボール部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部、アウトドア同好会、ACSIS(アクシス)、アンサンブル同好会、映画同好会、棋道同好会、日本拳法同好会、Hand In Hand手話サークル、フットサル同好会
学食メニュー紹介 学内にある「レストランオレンジ」では様々な名古屋名物や定番メニューが食べられます。
キャンパス周辺情報 キャンパスのある長久手周辺は、「住みよさランキング」で毎年上位に選ばれている豊かな自然に囲まれた場所です。愛知万博が行われた跡地は「愛・地球博記念公園」としてオープンし、多くの観光客が訪れています。
卒業生の就職先 愛知医科大学病院、名古屋市立大学病院、名古屋大学医学部附属病院、刈谷豊田総合病院、公立陶生病院、協立総合病院、総合大雄会病院、豊川市民病院、トヨタ記念病院、豊田厚生病院、名古屋医療センター、名古屋掖済会病院、名古屋市立東部医療センター、名古屋第一赤十字病院、坂文種報徳會病院、岐阜県総合医療センター、三重大学病院、順天堂医院、虎の門病院、関東労災病院、北里大学病院、富山大学附属病院、相澤病院、松本協立病院、滋賀県立成人病センター、京都第二赤十字病院など。
沿革 昭和46年に開学した。
地図