交通の便が良いところに泊まりたい人にオススメするホテル

「品川プリンスホテル」

東海道新幹線が発着するJR品川駅の目の前にある「品川プリンスホテル」は、駅を出てからの移動が少なく、ホテル内の設備も充実しているため、東京に慣れていない受験生にはぜひオススメしたいホテルのひとつです。

慣れない土地でいちばん気がかりであり、また楽しみでもあり、気分転換でもあるのが食事だと思いますが、品川プリンスホテルは館内に飲食店が充実していて、和洋中、しっかりしたメニューから軽い食事まで選択は自由自在です!

また、気分転換に体を動かしたい時は、館内にあるボーリング場が便利。その他にも敷地内にあるテニスコートやジムなどを利用して汗を流すこともできます。

加湿器の無料貸し出しもあるので予約時にはぜひ確認をしてみてください。

「ホテルマイステイズ浜松町」

羽田空港へのアクセスに便利な浜松町にある、飛行機を利用した移動の時に便利なホテル。こじんまりした雰囲気で、フロント対応などがスムーズなところも魅力。チェックイン前に荷物を預かってもらうなどの対応も親切です。人通りが多く、飲食店などが立ち並ぶ浜松町駅前や大門交差点から少し離れた場所にあり、ホテルの周辺は想像するより静かな環境です。

このホテルの特徴は「寝心地」にこだわっていること! 低反発枕やスモールフェザーの枕、シモンズ社やサーター社製のベッドを採用していて、睡眠環境は抜群です。また、外気にあたれる吹き抜けの共用スペースはちょっとした気分転換に便利です。 食事をするために、ホテルの外に出なければなりませんが、周辺には飲食店やコンビニも多く不自由は感じないと思います。

「レム秋葉原」

秋葉原はJRでは山手線・京浜東北線・総武線が乗り入れ、つくばエクスプレスや日比谷線の駅もある交通の要所。その中でも「レム秋葉原」はJR秋葉原駅から直結という最高の立地です。

コンパクトにまとまっていながら、居住性の良い客室で、全室にマッサージチェアを完備。食事も駅ビルのレストランフロアに直結しているので、ホテルの外に出ないで済ませることも可能です。同駅ビルの中にはコンビニやカフェ、日用雑貨のチェーン店なども入っているので、簡単な身の回りの物を揃えるにも便利です。

ビルが立ち並ぶ中にあっても、日中は客室に日の光が入り、長期滞在するにも居心地の良いホテルとなっています。

勉強をする環境を重視するならこのホテル

「第一ホテルアネックス」

JR新橋駅と有楽町駅の中間くらいに位置するホテル。オフィス街にあるため日中でもとても静かな環境であること、デスクスペースが広いこと、客室が非常に落ち着いた内装でまとめられていることが特徴です。客室の広さも都内の一般的なホテルに比べるとゆとりがあります。試験期間中に長期滞在し、ホテルでも勉強しなければならない受験生には最適な空間ではないかと思います。

気分転換には日比谷公園まで散歩してみるのも良いでしょう。隣接する第一ホテル東京内にあるジムやプールを利用することも可能です。

ホテルにはイタリアンレストランが入っている他、周辺にも飲食店が点在しています。また、新橋や日比谷方面に少し足を向ければ飲食店が軒を連ねているような状態です。周辺にはコンビニも多く、不自由なく滞在できることでしょう。

「ホテル グレイスリー田町」

「ミシュランガイド東京2016」掲載ホテル。羽田行きのモノレールが発着する浜松町駅から、山手線でひと駅の田町にあるホテルです。

周辺には芝浦工業大学の綺麗なキャンパスなどがあり、整然としていて閑静な雰囲気。運河に隣接しているので、運河沿いの遊歩道を散歩することもできます。都会の喧騒を全く感じることがないので、勉強するには邪魔のないとても良い環境だと思います。都心にありながら都心とは全く違った東京の静かな一面を垣間見られるような環境です。

ホテル内には朝食用のレストランしかないので、食事の面で多少の不便がありますが、田町駅まで10分はかからない距離なので、気分転換と考えれば良いかもしれません。